本文へスキップ
福岡市立壱岐丘中学校
       


PTA 活動レポート


2017年10月15日(日) いきみなみ体育祭中止(T-T)

前日は午後から雨の予報にもかかわらず、時々晴れ間が見えるほどで、部活生のみんなも手伝ってくれて、会場設営もできていたんですが・・・・。

やっぱし当日は予報通りのまとまった雨で、中止となってしまいました。残念!
これで2年連続の雨天中止ですね。

部活紹介や部活対抗リレーなど、中学生が活躍する競技もあり、地域の人たちも楽しみにしているだけに、ぜひとも来年はスカッと晴れてほしいです。
(中瀬)


2017年10月12日(土) 福岡市PTA協議会 会長合同研修会

福岡市の全小中学校のPTA会長ばかりが集まって、PTAに関する問題を話し合う、「福岡市PTA協議会 会長合同研修会」が、西鉄グランドホテルで開催されました。

この日の研修も、西区中PTA研究集会でやった、「グループディスカッション」方式でした。
短い時間に集中してあれこれ考えて、たくさんの意見やアイディアを出すには、良いやり方だと思います。

今回は南区、博多区、東区など他区の中学校のPTA会長さんたちとの議論だったので、さらにいろいろな視点の考えを聞くことができ、とても勉強になりました。
都会だったり小さな島だったりと、学校の環境や規模も違いますが、そこに通う中学生たちはそんなに変わらないなという感じがしました。

共通していたのは、2〜30年前は荒れていたという学校が多い中、今の中学生たちはわりと落ち着いていて、ものの考え方も全体的にしっかりしているというところです。
むしろ周りの大人たちがしっかりしないといけないなと思わせられる話がいろいろと出ていました。
今中学生に起きている問題は、そのまま大人にも当てはまる問題のような気がします。

そして、どの会長さんも、歓談の時間でも学校の話ばかりで、すごく一生懸命に生徒と学校、保護者のことを考えていて、私もまだまだがんばらないといけないなと痛感させられました。

とても意義ある機会をいただいたので、その成果を持ち帰って、役員会や委員会などの場でフィードバックしていきたいと思います。
(中瀬)




2017年10月7日(土) フラワーサークル 

今月のフラワーサークルは、全学年の所属員で、いよいよ花植えです!
みんなで協力して、花壇やプランターに、きれいな花が植えられました。
いきがおか体育祭に来る地域の人たちも、喜んでくれると思います。

学校にきて和気あいあいとおしゃべりしながら楽しく土いじりをすることで、保護者同士や先生たちとの交流を深めることができました。
こういう機会ってなかなかないし、意外と大事なものが得られたりしますね。
(中瀬)




2017年9月30日(土) 西区中学校PTA研究集会

西区中学校のPTA役員や運営委員が集まって、PTAのいろいろな問題について意見を交換し考える、「西区中学校PTA研究集会」が、西市民センターで開催され、壱岐丘中からも、PTA役員や運営委員会から16名が参加しました。

各学校4〜5名ずつ数校のグループに分けられ、司会と書記を決めて、あらかじめ用意されたテーマに沿って話し合います。
最後に書記がレポートにまとめ、各グループごとに発表するという「グループディスカッション」方式です。

昨年までは提案校が課題について発表を行い、それについて討議する形だったのですが、役員の準備負担軽減のためと、より議論を深めるために、今年からディスカッションをメインに変えたそうです。
少しでもより効率よく意味のある活動に変えていこうと、西区PTA協議会もがんばってます。

さて、我々の分科会のお題は「PTAの組織運営」「役員・委員選出」「PTA予算のあり方」の3つ。どの学校のPTA活動でも悩みがある件ばかりで、いろんな意見がでました。

西区にはいろんな中学校があります。福岡市内で一番大きな中学校も、一番小さな中学校もあります。
人口が爆発的に増えている学校も、逆に生徒が減っている学校もあります。
なので、集まって話すと、それぞれ事情が違っていて、いろいろな視点の意見が出ます。

例えば役員・委員決め一つ取っても、少ない保護者全員で持ち回りで役員や委員をすんなり決める小規模校もあるし、なかなか決まらないという学校もありました。
その中でも壱岐丘中は、一小一中ということもあってか、比較的問題なくできているほうだと感じました。

短い時間でしたが、それぞれの学校のやり方の良いところや、課題や問題点、それに対する解決策のアイディアなど、たくさんのヒントをもらいました。

もちろん短い時間なので、その場で結論や正解が出ることはないし、たぶん時間をかけてもそれは同じだと思います。
でも、みんなで共通の問題をいっしょに集中してあれこれ考えて議論したことで、すごく前に進んだ気がしますし、これからも考え続けていくきっかけができた気がします。

この場でもらった考え方やアイディアは、役員会や委員会などで少しずつでもフィードバックできればと思います。


参加していただいた、役員や運営委員の皆さん、お疲れさまでした。
私以外のグループに参加した方の話の内容も機会があればぜひ聞きたいです。
(中瀬)



2017年9月2日(土) フラワーサークル 

壱岐丘中学校では、各学年の所属員で、隔月でフラワーサークルの活動を行っています。
活動内容は主に学校の花壇の花の手入れで、今月は3年生の所属員のみなさんが当番でした。

所属員の他にも、PTA役員や、校長先生はじめ先生方、地域の皆さん、そして部活前の生徒たちにも手伝ってもらい、花壇の雑草取りやプランターの土の入れ替え、肥料やり等、花植えの準備がすっかり整いました。

みなさんお疲れさまでした。



次回の活動は10月に全学年の所属員で行う予定です。
いよいよ花植えですね。
(中瀬)

 


2017年8月19日(土) 第12回いきみないと祭り2017 

心配されたお天気も持ちこたえ、好天の中開催された「いきみないと祭り」。
今年も中学校では、生徒たちが作った光のランタンを展示しました。

役員や生徒たちで、朝から設営を行いました。
写真は昼間ですが、夜に明かりがともると、幻想的な雰囲気を出していましたよ。



お祭りでは、楽しそうな生徒たちの姿も見かけました。

企画、準備をはじめ、設営や片付けまで、たくさんの中学校関係者も関わったこのお祭りですが、地域のお年寄りから子供までいっしょに力を合わせて作りあげ、いっしょに楽しむことができたと思います。

みなさん暑い中本当にお疲れさまでした!

このお祭りの主旨にもありましたが、この夏の思い出が子供たちの心に残り、そしていつかこの校区を離れるかもしれない子供たちが、懐かしいお祭りの時に戻ってきて顔を合わせ、笑い合えるような場を、これからも続けていければと思います。
(中瀬)

P.S.
お祭りの公式ゆるキャラ「いきみないとん」は、「まがたまくん」の生みの親でもある、副会長の長谷部さん作ですよ!
 

2017年7月11日(火) 「早寝・早起き・朝ごはん」啓発講演会 

7/11(火) 10:00〜12:00 福岡市民会館 
講師:幾田 純子氏
(料理研究家、株式会社IKUTA Kitchen 代表取締役社長)
演題 : 「『おいしいね』 朝ごはんに笑顔をプラス 〜 時短のためのあさごはんストックレシピ活用術」    

以下は講演に参加いただいた方々からの感想です。

*******************************************************************
今回は、実演を交えての講演会で、とてもワクワクしながら拝見させていただきました。
講師の方のお話を聞いていて、体にいいもの、バランスのとれた食事は改めて、大事だということを改めて考えさせられました。    
しかし、あれはダメ、これは体に良くないなど否定的な事ばかりだと、食べる意欲を奪いかねないことも心にささりました。    
実演の方では、料理な苦手な方でもやってみようと思えるようなレシピばかりで、作りおきやちょっとした工夫で野菜たくさんの献立ができてました。バランスのとれた食事も手軽に作れるような気がしましたので、いただいたレシピを参考に頑張りたいと思いました。
*******************************************************************

「早寝・早起き・朝ごはん」 や、「栄養バランスのとれた食事」や、「野菜をたくさん食べよう」で、学力やスポーツ能力が向上したり、健康的なスタイルになれる、なんてことは、私が子供だった昭和のころからなんどもなんども言われてて、その時は正直うるさいとか思いましたし、今の中学生も同じ思いかもしれません。

でも、昔から繰り返し言われてるってことは、(出ては消えるナントカダイエット法なんかよりはずっと)まちがいなく正しいってことですよね。

私も今この歳になって、そのことを身をもって感じています。
うるさく言ってくれてありがとうって今なら思えます。

まさに「親の小言と冷や酒は、あとから効いてくる」ってやつですね。
#中学生にはわからないたとえでゴメンね(^^;

(中瀬)

2017年7月1日(土) 福岡市中学校総合体育大会 総合開会式

九電記念体育館で、福岡市中総体の総合開会式が開催され、福岡市内の中学校83校の運動部代表がそろいました。

壱岐丘中の代表も、堂々とした入場行進を見せてくれましたよ。



初めて出席しましたが、福岡市内だけでも、いろんな中学校がありますね。
女子校、男子校、私立の中高一貫マンモス校、一人だけの離島の中学校、聴覚特別支援学校、でもみんなスポーツをがんばってる中学生にかわりはないんですよね。
他の82校は、試合では壱岐丘のライバルになるんでしょうけど、この日だけは、みんながんばってほしいと思いました。

運動部のみなさん、暑さが厳しくなりますが、体調管理に気をつけて、最高のパフォーマンスを出してください!
運動部以外のみなさんも、やりたいこと、目指すことが実現できる夏にしてください!
(中瀬)

夏休みの自習場所とお昼ごはん

夏休み中に宿題や高校受験の勉強をがんばりたいが、自宅では気が散って集中できず、かといって夏の図書館はいつも朝から満員で、場所がなくて困っているという生徒もいると思います。

特別養護老人ホームの「マナハウス」では、地域の小中高校生のために、自学自習の場所を提供してくださっています。

さらに、希望者には100円で昼食も提供してくださるそうなので、夏休み中に留守中の子供の食事でお悩みのご家庭も利用してみてはいかがでしょうか。

名称 : 学viva(まなびば)
場所 : 特別養護老人ホーム マナハウス 地域交流ホール
日時 : 平成29年8月1日(火)〜8月25日(金)
          お休み:土日、8月13,14,15日
時間 : 10:00〜11:30 その後昼食
定員 : 20名(先着順)
昼食費 : 100円(当日徴収)
お問い合わせ : 学viva実行委員会 事務局 小金丸(マナハウス 092-811-5528)


以上、小学校PTAの大坂会長からの情報提供でした。


2017年6月23日(金) 壱岐南校区 小中学校合同役員会

壱岐南小学校の先生方やPTA役員との合同役員会を開催しました。

小中学校で共通の課題になっているのは、やはりメディアとのつきあい方です。

YouTubeなどのネット情報や、LINEなどのSNSは、うまく使えばとても便利で、大人の生活でも欠かせないものになっているので、子供だけに禁止し続けるのも限界がありますが、市内の学校でも実際にネットゲームやYouTubeへ過度にのめりこんで生活に支障が出たり、交流サイトやLINEによるトラブルや、出会い系などを通じた犯罪に巻き込まれそうになる事案が起きているのも事実です。
そしてそれは、小中高と上の学年になるほど深刻なトラブルになっているようです。

生徒の心身や社会生活、さらには将来に影響したり、犯罪のリスクにさらされる前に、小中学校でできることは何かをみんなで考えました。

小学生には、保護者が使い方を見守り、過度にのめりこまず規則正しい生活を崩さない習慣を早くからつけること(例えば夜9時には親が預かる、など)、
自分で考えられる中学生には、ネット依存によるリスクや犯罪の危険性を伝え、将来的にも正しい使い方ができるように考える機会を与えていく必要性などを話し合いました。

この問題は、これからも小中学校とPTAで、一小一中の特徴を生かして、いっしょに考え、活動していきます。

ただ、これは子供だけの問題でなく、私たち大人もまったく同じような危険性と隣り合わせだと思いました。
子供の問題は、大人の世界の問題を映しているようにも見えます。
まずは私たち親も、スマホやパソコンとのつき合い方を自分で一度見直してみたほうがいいと思いました。
(中瀬)

2017年6月4日(日) 第33回 壱岐丘中学校 体育会

去年とは打って変わって、夏の日差しが照り付ける青空に恵まれました。
今年も生徒たちの生き生きとした本当に楽しそうな姿が見られて、とてもよかったです!

今年度に他の区からこの校区に来られた小学校の校長先生も、来賓席で、女子のダンスや男子集団演技の難易度と完成度の高さに、驚きの声を上げられていましたよ。

特に、男子の集団演技は、去年からタワー禁止になり、どうなるかと思いましたが、今年は「人間起こし」や「三段ピラミッド一気立ち」「ボディパーカッション」と、前にも増して気迫十分、見どころ満載で、客席は大盛り上がりでした。
逆風にもめげず、前に進んでくれて感動しました。

それから、今年から始まった「全力校歌」も見ていて楽しかったです。目いっぱい大声出してさぞかしスッキリしたと思います!

皆さん本当にお疲れさまでした!そして感動をありがとうございました!

さて今年から、すべての保護者の方に、お子さんのがんばる姿を近くで観てもらいたいという思いから、コースから約2メートル外側に、テントや敷物などの場所取り禁止で、自由に出入りできる「フリー撮影ゾーン」を設けました。
(あえて「撮影ゾーン」という名前にしたのは、ずっとそこに居座らないで、という意味を込めてます)



試行錯誤の試みではありましたが、保護者の皆さんに主旨を理解いただいて、特に混乱もなく一発OKで、見やすくなったと好評の声をいただきました。
子供たちに、デキる大人たちのカッコいい姿を見てもらえてよかったです。
 
去年の体育会の後に問題提起してくれた方、それを何とかしようと役員会の議題に上げ、アイディアを絞ったPTA役員や先生方、前日に炎天下のグラウンドであれこれみんなで考えながらアイディアを形にしてくれたおやじの会の皆さん、そして保護者の皆さんのご理解ご協力と、みんなのリレーの輪がつながって、去年より確実に前に進むことができました。ありがとうございました!

とはいえ、まだ完壁ではありません。
エリア内の椅子や三脚の固定はゼロではなかったようですし、本部席後ろのネット裏から応援している人の前(来賓席やお年寄り席の場所)に立って見ていた人がいたのも事実です。朝7時からの場所取り開始という今年からのルールも、正門前の車の混雑など、まだまだ改善点はたくさんあると思います。

生徒たちみんなのがんばりを、みんなで応援するという、中学校体育会の本来の意味に戻って、次はどうするのがベストか、みんなで考えていきたいと思います。

来年もまた、みんなのリレーの輪で、少しづつでも良くしていきましょう!
ご協力よろしくお願いいたします!
(中瀬)


2017年5月12日(金) H29年度 西区PTA 役員・委員研修会

西市民センターにて、西区PTA役員・委員研修会が開催され、壱岐丘中学校からも、校長先生や各委員会から18名参加いただきました。

本年度は、初めて小中学校合同での開催となり、効率化、負担軽減を図ることができたと好評でしたが、これは前年度の西区中学校PTA連合会会長を務められた、わが壱岐丘中の前PTA会長である有川さんと昨年度役員の功績です。
前年度は壱岐丘中は西区の事務局校でもあり、役員や先生方も大変だったと思います。皆さんお疲れ様でした!

また、PTA活動に関する講演会も3件開催され、行事委員の方に参加いただきましたが、特に 『〜 PTA 笑って楽しまないと意味がない 〜』 と題された講演が面白かったようです。
参加した行事委員さんからの感想をいくつかメールでいただいているので紹介します。

*******************************************************************
(2年生女子のお母様より)
先日の研修会は、本年度初めて小中学校合同での開催だったそうです。
いろいろ工夫して、運営される方も参加する方も負担が少なくできるようにとのことです。
合同開催ということで、各学校から出る委員の数も多くないようで、参加の調整もしやすかったのではと思います。
ホール後方の親子室を活用したり、子ども連れの方は後方の座席に案内するなどされていました。

3名の講師の方々も、スライドを活用したりして工夫されていました。
無理なく出来ることを、やるなら楽しくPTA活動をというお話と共に印象深かったのは…

*子どもに奇抜な名前を付ける(実際に名前が原因と思われるイジメや、自殺も起きているとか) 学校行事の際に親子揃って、またはグループで派手な格好をして全体の調和を乱したり、更に騒動に発展させたりするなどの保護者が近年増えていて、子どものためを考えた大人としての行動が家庭や教育現場で取れているか?など真剣に考えなければという話。

*「みすぼらしいオッチャンやな」と思って適当に相手していた人が、実は大物だったという、笑いを交えた話から、人を見かけで判断してはいけないという話。

私自身親として、その前に一人の大人として、子どものお手本になれるような行動をしているかなあと考えさせられました。

*******************************************************************
(3年生女子のお母様より)
PTA活動は子どもたちの健やかな成長を願って保護者と教職員が協力して、共に学び、ともに活動するための組織であるという事を改めて考えさせられました。
無理せず、気楽に楽しく助け合いながら、活動出来れば良いと思います。
そして終わった時に、やって良かった、と次に繋がるような活動になる事を願っています。

*******************************************************************

参加いただいた皆さん、お忙しい中ありがとうございました。
アンケートでも講演会は聞いてよかったという声が多かったそうなので、皆様も機会があれば、まずは一度参加してみてください。
これからもPTA活動へのご協力をよろしくお願いします!
(中瀬)

2017年4月21日(金) H29年度 壱岐丘中学校 PTA定期総会

 PTA 定期総会では、 出席 92 名、委任状 143 名、合計 235 名により、議案はすべて可決されました。
ご協力いただき、ありがとうございました。