ちょっと振り返り
 ア ル バ ム
城西高等小学校校旗

 市南西部の当仁,西新,草ヶ江の各尋常小学校及び原,長尾の尋常小学校の6年卒業児童が集まり,昭和12年4月開校する。
昔の城西高等
小学校玄関
北北西200mには,炭坑後の小高い「ぼた山」があり,春先には荒江に続く田園の菜の花やれんげの彩り,その先には飯盛のなだらかな稜線がかすんでいた。また南には,唐津線(筑肥線)が走り,鳥飼駅(城南区役所)を発車する機関車の激しい音や,耳をつんざく汽笛が時折聞こえたり木霊したり,黒煙の薄れるその向こうに油山が遠望された。
昭和13年12月11日,本館中央階段倉庫より出火,水利の便悪く必死の消火活動も及ばず,講堂と手工室を残し2棟30教室が焼失した。
昭和42年頃の体育祭
組体操…団結の華薫る
記念園の碑

国民学校制実施
昭和12年・13年卒業生,昭和16年入学生による寄付

記念園は校舎改築に伴い,現在校庭北東に移転し,
この碑も残っています。
NO.1