10/12    アントレプレナー教育(起業することとは何か)がありました。
研修テーマに関し クリックすると新しいウィンドウで開きます 2学期になり、各先生が研究公開授業を実施しています。今年度の研究推進の根拠に左図のラーニングピラミッドという考えがあります。「人に教える行為」の学習定着率は90%、講義を受けるだけのものは5%で、交流活動の有無が学習定着率に大きく影響を与えるというものです。それを参考に本校では、小集団で「学び合う場」をつくる授業を試み、全職員が2学期に公開授業に取り組んでいます。