Home給食 今日の献立なあに一覧



[最初へ] [前へ] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [次へ] [最後へ]

■7月12日(月) [2021/07/12up]



今日の献立・チーズツイスト・牛乳・ペンネのミートソース・野菜ソテー・レモンゼリー<ペンネのはなし>ペンネは、筒状の短いパスタの両端をペン先のように斜めに切ったパスタです。パスタには、スパゲティのような細長いものと、マカロニのような短いものがあります。給食のペンネには、表面にギザギザの溝があります。この溝は、ソースを絡みやすくするために作られています。今日は、ひき肉、ナス、玉ねぎ、トマ

7月12日(月)の写真






■7月7日(水) [2021/07/07up]



今日の献立・小さいミルクねじりパン・牛乳・ミーゴレン・フルーツの盛り合わせ<ミーゴレンのはなし>ミーゴレンは、インドネシアで食べられている料理で、日本の焼きそばに似ています。インドネシア語で「ミー」には「麺」といういみがあります。味付けは、漁しょうという魚から作られたしょう油のような調味料やにんにく、香辛料などを使います。給食では、にんにくやトマトケチャップ、オイスターソースで味をつけ

7月7日(水)の写真






■7月6日(火) [2021/07/06up]



今日の献立・麦ご飯・牛乳・豚肉のしょうが煮・すまし汁<七夕のはなし>7月7日は、「七夕」ですね。おりひめとひこぼしが、1年に1度会うことができるという伝説のある日です。七夕には、願い事を短冊に書いて、笹にかざります。また、「そうめん」を天の川に見立ててお供えしたり、食べたりします。今日のすまし汁は、魚のすり身で作った「魚そうめん」を天の川に見立てて、星の形をした「焼きふ」をうかべ、星空

7月6日(火)の写真






■7月5日(月) [2021/07/05up]



今日の献立・パインパン・牛乳・揚げ魚のレモン風味・ラタトゥイユ<ラタトゥイユのはなし>ラタトゥイユとは、夏野菜を使った南フランスの料理です。フランス語で「ラタ」とは、ごった煮「トゥイユ」は、かきまぜるという意味です。野菜を炒め、じっくりと煮込んで作ります。給食のラタトゥイユには、夏野菜のかぼちゃ、トマト、ピーマン、なすを使っています。

7月5日(月)の写真






■7月2日(金) [2021/07/02up]



今日の献立・麦ご飯・牛乳・高野豆腐の八目煮・キャベツとわかめの煮びたし<煮びたしのはなし>「煮びたし」とは、食材をしょうゆやみりんでうすく味付けした「だし」でさっと煮て、味をしみこませる料理です。今日は、きゃべつとわかめ、天ぷらをしょうゆとみりんで煮て、最後にかつお節を入れて仕上げています。かつお節のだしがきいて、おいしいですよ。だしの香りとうま味を感じながら、味わって食べましょう。

7月2日(金)の写真






■7月1日(木) [2021/07/01up]



今日の献立・麦ご飯・牛乳・じゃが麻婆・野菜のじゃこ炒め<じゃが麻婆のはなし>じゃが麻婆は、「豆板醤」という調味料としょうが、にんにく、ひき肉を炒め、玉ねぎやにんじんじゃがいもを入れ、砂糖やしょう油、みそ、ケチャップなどで味付けをしています。豆板醤は、そら豆に大豆やとうがらし、塩などを加えて作った中国の味噌で、独特のうまみと香り、辛さがあります。暑い夏でも食欲がわいてきます。

7月1日(木)の写真






■6月30日(水) [2021/06/30up]



今日の献立・ほうれんそうロールパン・牛乳・カレースパゲッティ・キャベツのドレッシングソテー<カレースパゲッティのはなし>みなさんに人気があるスパゲティは、イタリアの代表的な食べ物です。給食では、ミートソースやナポリタン、クリームソース、和風スパゲティなどいろいろな種類のスパゲティがあります。今日は、豚肉やベーコン、野菜を炒め、味付けにしょうゆやカレー粉を使ってカレー風味に仕上げたカレー

6月30日(水)の写真






■6月29日(火) [2021/06/29up]



今日の献立・麦ご飯・牛乳・いわしの梅煮・だいずの五目煮<いわしの梅煮のはなし>梅は、2~4月にかけて白やピンクの花を咲かせます。花が散ると、緑色の丸い実がなります。6月ごろの熟した梅の実を塩づけにし、干し、赤いしその葉で色をつけると梅干しができあがります。今日のいわしの煮魚は梅と一緒に煮ています。梅煮にすることで、魚のくさみが少なくなり、食べやすくなります。

6月29日(火)の写真






■6月28日(月) [2021/06/28up]



今日の献立・ライ麦食パン・いちごジャム・牛乳・レバーとじゃがいもの揚げ煮・はるさめスープ<はるさめのはなし>今日のスープには、「はるさめ」が入っています。昔の人は、透明で長いこの食べ物を、空から降る雨に例えて春の雨、「春雨」と名付けました。はるさめは、豆やジャガイモ、さつま芋などのでんぷんをねって、細い糸のようにして乾かして作ります。それを水でもどしたり、ゆでたりして料理に使います。

6月28日(月)の写真






■6月25日(金) [2021/06/25up]



今日の献立・麦ご飯・牛乳・鶏肉もさっぱり煮・とうもろこしのみそ汁<とうもろこしのはなし>とうもろこしの原産地はメキシコなどの中南米あたりといわれています。日本では、6月から9月に北海道でたくさんとれます。ゆでて冷凍したり、缶詰にしたりすると、一年中食べることができます。とうもろこしには、熱や力のもとになる炭水化物が他の野菜に比べて多く、お腹の掃除をする食物繊維が入っています。今日は、と

6月25日(金)の写真


















[最初へ] [前へ] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [次へ] [最後へ]

[Homeへもどる]