HOME / 学校紹介 / 行事予定 / 西中だより / お知らせ
 
 H29.4月   H29.5月   H29.6月 
     
     
 H29.2月    H29.3月   
     
     
 H28.11月  H28.12月   H29.1月 
     
     
H28.7月  H28.9月 H28.10月 
     
     
H28.4月  H28.5月 H28.6月 
     
     
     
H27.11月 H27.12月 H28.1月
 今月のことばは,「 文化 」です。
 11月3日は,「文化の日」です。みなさんは,「文化」について考えたことはありますか。文化とは,「その集団や社会に共通する価値観や考え方をもとにした活動や行動の様式,または,それによって創りだされたもの」(新明解国語辞典 第五版:三省堂 参照)だそうです。この秋に学問や芸術などにふれ,文化ということを考えてみるのも大きな意味での学習ではないでしょうか。
     
H27.7月 H27.9月 H27.10月
今月のことばは,「 我慢 」です。
 7・8月は,大変暑い日が続きます。毎日健康に生活するためには,クーラーのかかり過ぎや冷たい物の飲み過ぎに注意することが必要です。そこで,今月はいろいろな誘惑に負けないように「我慢」することが大切なのでこのことばにしました。家庭生活においていろいろな誘惑に負けない「我慢」する力を付けましょう。
今月のことばは,「自治」です。
 本校では今月,生徒会役員の改選があります。新生徒会役員を決める重要な選挙です。学校という組織は,生徒が集まっただけではうまくまとまりません。「自治」組織を目指して,生徒会が会員をまとめることが必要です。特に,生徒会三役と専門委員長はリーダーシップを発揮して生徒会組織を運営しなければなりません。生徒会を素晴らしい「自治」組織にするために,西中生が一つになって頑張りましょう。そして,西福岡中学校の良い伝統や校風をみんなで創りましょう。
今月のことばは,「 協調 」です。
 本校では,10月末に「合唱コンクール」があります。10月はじめから学級練習が始まりました。各学級では,合唱コンクール実行委員やパートリーダーが中心となって取り組んでいます。合唱曲を作り上げるには,委員やリーダーを中心にメンバーそれぞれが「協調」し合うことが大切なことです。一人ひとりの個性を認め合い,共通の目標に向かって歩み寄ることが重要です。クラス全員が「協調」し合い,素晴らしい合唱コンクールにしましょう。
     
H27.4月 H27.5月 H27.6月
   
今月のことばは,「校風」です。
 「校風」とは,その学校の生徒の間に見られる伝統的な気風のことを意味しています。もっとわかりやすく言うと,その学校の雰囲気や学校に流れる空気のことをいいます。今,西福岡中学校は,良い校風を創りつつあると思います。先生方との出会い,友との出会いなど新しい人との出会いを大切にしながら,西福岡中学校の良き伝統を引き継ぎ,創造していきましょう。
5月のことばは,「協力」です。
本校では,5月末の「体育大会」に向けて学級やブロックが心を一つにして取り組んでいます。各ブロックでは,ブロック長を中心にメンバーそれぞれが「協力」し合うことが,最も重要なことです。集団の力をまとめ発揮させることがリーダーの仕事です。体育大会の成功に向けて全員が「協力」し合い,記憶に残る体育大会にしましょう。
今月のことばは,「集中」です。
学校生活や家庭生活においていろいろなことに取り組むとき,最も重要なことは「集中」するということです。わかりやすく言うと,全てのことは「集中」して行わなければうまくいかず,失敗したり達成できなかったりするということです。ぼーっと過ごす時間も大切ですが,何かをやりとげよう,達成しようと思うときは一つのことに集中し取り組みましょう。
     
H27.2月 H27.3月 H27.1月
     
2月のことばは,「如月(きさら
ぎ)」です。

 2月のことを「如月(きさらぎ)」と言います。2月は,大変寒い時期です。そこで衣服を着て,さらに着て厚着をして寒さを乗り越えるので,「着て更に着る」とい
う意味でこのような呼び方をす
るようになったという説があります。寒さ対策をしっかりして,体調を崩さないように注意しましょう。特に,3年生は,大切な時期を迎えます。試験当日に実力を発揮できるように自己管理してください。
3月のことばは,「感謝」です。3月は,今年度の締めくくりの月となります。これまでにお世話になった人・こと・物など全てのことに感謝し,日々生活しましょう。 1月のことばは,「寿ぐ(ことほぐ)」です。

1月は,新年が明けて,大変めでたい月です。そこで,何かを(新年などを)祝って,祝いの言葉や祝辞を述べることを「寿ぐ」と言います。聞き慣れない言葉かもしれませんが,昔から遣われている,大切な日本語です。是非,覚えておいて下さい。
H26.10月 H26.11月 H26.12月
     
 10月のことばは,「団結」です。
11月1日に合唱コンクールが行われます。この行事に向けて各学級では,毎日真剣に取り組んでいます各学級の全員が協力し合い,一致団結して取り組むことが大切です。コンクールの結果は,その後についてくるものです。指揮者・伴奏者・パートリーダーを中心にしっかり団結して取り組み,記憶に残る素晴らしい合唱コンクールにしましょう。
 11月のことばは,「勉学」です。
11月は合唱コンクールや西中フェスタなど大きな学校行事がありましたが,無事終了することが出来ました。これからは,今年のまとめをする時期です。特に,3年生においては今後の進路選択に関する大切な時期を迎えます。日々集中し,勉学に励んで欲しいと思います。自ら学ぼうとする力が本当の「生きる力」につながるのではないでしょうか。自主的に学習に取り組み,学力を向上させましょう。
12月のことばは,「注意」です。
12月は,季語では、「師走」と呼ばれ大変忙しくなる時期です。このような忙しいときこそ細部にまで注意を払い,失敗やミスをしないように努力をして欲しいという願いを込めてこの言葉にしました。また,12月は,1年間を振り返り,今年の始めに考えた目標がどの程度達成できたかじっくり考えてみることも必要です。そして,来年の目標を立てましょう。
 H26.6月  H26.7月 H26.9月
今月のことばは,「継続」です。

「継続は力なり」という言葉があります。継続とは,すなわち「一度やる」と決めたことを徹底してやり続けることです。一つのことをやり続けることは,とても大変なことです。生徒のみなさん何か一つ学習に関することを決意しやり続ける努力をして下さい。きっと良い結果が付いてくると思います。ヤンキースのイチロー選手は「小さなことを積み重ねるのが,とんでもないところへ行くただ一つの道」と言っています。みなさん,日々努力で頑張りましょう。
7月のことばは,「挑戦」です。

これから中体連や中文連の大会や発表会が行われます。特に3年生にとっては,最後の夏となりますのでこれまでの努力の成果を十分に発揮して,良い結果が出るように挑戦し続けて欲しいと思います。
 9月のことばは,「充実」です。

「充実」です。2学期は,1年間の学校生活の中で最も長く,学校行事も多い学期です。この2学期を充実した日々にして欲しいという願いを込めてこの言葉にしました。定期考査や合唱コンクール,1年生の自然教室,2年生の修学旅行などいろいろな行事に精一杯取り組み充実した2学期にしましょう。
H26.4月  H26.5月
今月のことばは、「出会い」です。

 「別れは必然,出会いは偶然」といいます。まさに4月は出会いの季節です。様々な出会いを大切にし,感謝の気持ちで新しい出会いを受け入れて欲しいと思います。それぞれの出会いに何を思うかが重要なことです。先生方との出会い,友との出会いなど新しい人との出会いは自分に新しい力を与えてくれます。
5月のことばは,「連帯」です。
現在,西中では「体育大会」に向けて学級やブロックのメンバーが心を一つにして取り組んでいます。各ブロックでは,ブロック長を中心にメンバーそれぞれが持っている個性や特性を最大限に発揮するために,集団の力としてまとめ上げようと日々努力しています。集団は無限の力を持っています。その力を最大限に発揮させる元になるのが,その集団に所属するメンバーの連帯意識です。選手として,係として一人一人が自分の持っている最大限の力を出し切り,連帯感を高め,思い出に残る体育大会にしよう。