文化専門委員会では、掲示物と放送で生徒会活動などの情報を生徒に伝えています。その情報を全校生徒に伝え、放送や掲示物で生徒会活動に興味を持ってもらうために、ポスターがはがれかかっていたり、がびょうが取れていたら張り直したり、給食時間の放送を静かに聞いてもらえるよう指導します。


ポスターづくり
ポスターを月に1枚、文化委員に描いてもらいます。

掲示物交換
月に1度、校内に掲示してあるポスターを交換し、新しい情報を全校生徒に伝えます。

掲示物ローテーション
月に1度、より多くの人に情報を伝えるために学年ごとに掲示してあるポスターのローテーションを行います。

放送チェック
放送は情報を発信する大切なものです。そこで、放送を静かに聞くように文化委員が中心となって呼びかけを行います。