同窓会

福岡市立当仁中学校同窓会  
会 長 西依 節雄
第23回 1972年(昭和47年卒)

「同窓会会報」第2223合併号を発行しました。
今年度の「卒業生の集い」は開催を中止しました。

 

 錦秋の候,卒業生におかれましては,ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。平素より,本校同窓会活動にご理解とご協力を賜り,厚く御礼申し上げます。

さて,本校同窓会では,卒業生の親睦と母校の発展を願い,毎年11月に同窓会会報を発行し,「卒業生の集い」開催を実施しております。

しかし,新型コロナウイルスの感染が終息していない現在の状況に鑑み,今年度も「卒業生の集い」の開催を中止することにいたしました。なお,昨年度の発行を見合わせた「同窓会会報」は,11月に第2223合併号として発行しました。母校の教職員・在校生の皆様にお配りし,校区内の小学校や公民館など主だった施設に置いていただいています。また,このホームページでもご覧いただけます。

ご挨拶
 

 同窓会は1998(平成10)の当仁中学校創立50周年を機に組織の活動強化が図られ,今日に至っております。2018(平成30)10月の創立70周年の記念事業へも,同窓会としてお手伝いをさせていただきました。

 2021年(令和3年)311日に145名の新会員をお迎えしました。(コロナウイルスの影響で,残念ながら今年も同窓会入会式は中止となりました。) 16歳から87歳までの卒業生は,およそ22000人になります。その卒業生のみなさんが全国各地,というよりも,世界各国で活躍していらっしゃいます。

 現在の主な活動としては,同窓会会報の発行,本校諸行事等の支援,そして卒業生の集いの開催です。同窓会会報は本会会報委員会が毎年1回発行しており,本会会員相互の親睦を目的として毎年秋(例年,11月第二土曜日)に福岡市内で卒業生の集いを開いています。この卒業生の集いは,主に各学年の幹事さんや校長先生・教頭先生・PTA会長様に出席していただき,楽しい時間を過ごしています。興味のある方は是非ご出席ください。(前述のように,まことに残念ながら今年も「卒業生の集い」の開催を中止いたします。)

 70年を誇る当仁中学校の先輩後輩の絆を縦糸に,同期生の絆を横糸に,楽しく豊かな人生を織りなしていきたいと思います。

(1)当仁中学校同窓会会報

  会員同士の交流と地域への情報発信を目的として,会員の活動や地域の歴史などを紹介し,毎年11月に在校生全員に配布すると共に,校区内のおもだった場所で配布しています。

 (2)本校諸行事等の支援 

 儀式的行事(入学式・卒業式や立志式など)や体育大会などの校内諸行事,中学校総合体育大会や中文連大会など,在校生の活動を支援しています。 

(3)卒業生の集い

  一昨年2019(令和元年)119日(土)に,「卒業生の集い」を実施しました。47名のご参加をいただきました。中学校から,ご来賓として武田校長・下川教頭・森山PTA会長様をお招きし,和やかな歓談が進み,盛会裡に終了しました。(写真はコチラ)

  本年2021(令和3)の「卒業生の集い」も中止しましたが,来年度こそはぜひ開催したいと考えています。卒業生の皆様のご参加をお待ち申し上げます。

※案内状は学年幹事の皆様方に,毎年初秋に発送しています。学年幹事が不明の場合は同窓会事務局(当仁中学校092-761-7831)まで連絡ください。

                         2021年(令和3年)11

                              
2021年(令和3年11月1日発行の同窓会会報はコチラ!)
2019年(令和元年)11月1日発行の同窓会会報はコチラ!