学校紹介

校長挨拶

当仁中学校「LOVE」
当仁中学校 校長 武田祐子


本年度より,当仁中学校に着任いたしました校長の武田祐子です。保護者および地域の皆様,関係各位におきましては,日頃より本校教育活動に深いご支援とご協力をいただき,心より感謝申し上げます。

現在,生徒たちは落ち着いた教育環境の中で,学習や学校行事に取り組んでいます。 着任したばかりの4月の対面式で,生徒たちから「校長先生の好きな言葉は」と尋ねられ,「LOVE」と答えました。それは海外教育視察で現地の中学校を訪問した折に,校長先生が演説の最後に「I LOVE YOU」と語り,生徒たちが大きな歓声と拍手を送ったこと,その理由を通訳者に尋ねると「LOVE」は深い愛情を示す重要なメッセージがあると教えられたからでした。以来,6月の体育大会をはじめ様々な場で「当仁中LOVE」を通して,生徒や当仁中学校に対する気持ちを伝えています。

自分を慈しみ他者を尊び,自立・共生ができる人間となるよう,創立71年目の一歩を生徒・教師ともに力強く進んでいきます。今後も変わらぬご理解とご協力をお願いいたします。

校歌
宮崎 孝夫 作詞
安永武一郎 作曲

1.荒波寄する玄海や 仰ぐ緑の背振山 天地の恵み美の里に 桜のしるし栞にて
  誠の園をたどらなむ 誠の園をたどらなむ

2.松風清き庭にして 集う三年の明け暮れに 薫る歴史を重ねつつ 仁なる道を励みあい
  日々に新たに進まなん 日々に新たに進まなん

3.希望に映ゆる若人の 行くとて遥かに雄々しくも 平和の厳踏みしめて 文化の幸を開き行く
  永遠の生命を培わん 栄えある使命当仁中
校名の由来
当仁中学校の校名は、
「當仁不譲於師」という論語の一節に由来しているそうです。
(「當」は今の「当」の字 :衛霊公第十五の35)

論語は、今から2500年位前の中国で,儒教の教えを説いた孔子という人の語録がまとめられた有名な書物です。

その中に書かれている「當仁不譲於師」とは
「仁にあたりては、師にも譲らず」と読んで
「仁(よい行い)をするときは、師匠にも遠慮する必要がない」という意味だそうです。
ここから当仁中学校の当仁がでてきたのですね。

当仁中学校の校訓や学校便りのタイトルにも使われています。



沿革

昭和23年 1月27日
当仁中学校起工式
昭和24年 4月10日
開校式 初代 森 伍郞 校長就任
生徒数653名
4月28日 父母教師会結成
6月 9日 鳥飼4丁目 元福岡県女子師範学校跡地に木造二階建
6月17日 新校舎に3年と2年を城西中学校より、1年1組を当仁小学校より収容
8月30日 父母教師会登録認可
3月21日 校舎落成式挙行 校歌制定発表
昭和31年 4月 1日
1年8、2年8、3年9の計25学級に新編成し、塩屋分
5月 1日 2代校長 益田 道信 氏 玄洋中学校より着任
6月30日 当仁中、当仁小、南当仁小、三校による父母教師会連絡協議会発会
昭和34年 4月 1日
3代校長 長末 千万太 氏 百道中学校より着任
昭和37年 4月 1日
4代校長 岡部 政雄 氏 春吉中学校より着任
 生徒数1681名、学級数33、職員数48名
「当仁校区子供を守る会」を結成(会長 谷義氏)
昭和41年 4月 1日
5代校長 井上 昇 氏 春吉中学校より着任
4月6日 生徒数1118名、学級数26、職員数42名
3月27日 中体連市野球新人戦優勝
昭和44年 4月 1日
6代校長 藤野 良教 氏 当仁中教頭より着任
昭和47年 4月 1日
7代校長 山口 賀裕 氏 平尾中教頭より着任
8月20日 第一回同窓会総会 於体育館(会長 楠原博氏)
昭和52年 4月 1日
8代校長 中原 定也 氏 玄洋中教頭より着任
昭和54年 10月27日
創立30周年記念式典
昭和55年 6月19日
福浜新校舎起工式(校地総面積23,141㎡)
12月 1日 生徒会旗引渡式
昭和56年 4月 1日
9代校長 坪内 吉治 氏 福岡中学校より着任
4月 6日 福浜新校舎に生徒初登校(福浜新校舎に移転)
5月30日 校舎新築落成記念式典
昭和59年 4月 1日
10代校長 毛利 茂雄 氏 原中学校より着任
昭和62年 4月 1日
11代校長 大穂 敏一 氏 片江中学校より着任
昭和63年 4月 1日
12代校長 森 正次 氏 多々良中央中学校より着任
1月 市制百周年記念植樹(クロガネモチ)
平成元年
市政100周年記念植樹(クロガネモチ)
4月 当仁中学校区青少年健全育成連絡協議会発足
柔道部市大会団体優勝
平成 2年
第1回ふれあいスポーツ大会
平成 3年 4月 1日
13代校長 池上 浩至 氏 当仁中教頭より着任
平成 5年 4月 1日
14代校長 福澤 滋 氏 長丘中教頭より着任
パソコン教室完成
校区内に福岡ドーム竣工
平成 6年
陸上女子個人全国大会出場
平成 7年
陸上女子個人全国大会出場
ユニバーシアード福岡大会野球観戦
平成 8年
福岡市教育委員会指定 生徒指導研究発表会
PTA五校合同企画行われる
平成 9年 4月 1日
15代校長 池 健 氏 飯倉中央小学校長より着任
平成10年
第2音楽室完成
卓球男子個人九州大会優勝・全国大会出場
創立50周年記念式典
平成11年 9月 7日
福岡中央養護学校との交流会
5校合同企画(九女ダンス部公演)
平成12年
4月 1日 16代校長 田村 茂 氏 壱岐中教頭より着任
職場体験始まる
11月4日 第1回地域フェスタ(Zepp Fukuokaにて)
平成13年
ステップスクール開級
第2回地域フェスタ
福岡掃除に学ぶ会(全トイレ掃除)
5校合同・ふれあい事業合同企画(谷川俊太郎公演ライブ)
平成14年
第3回地域フェスタ
職場体験を2日間実施
朝選択授業開始
3年生 ふれあい宿泊学習会 実施
平成15年 6月15日
当仁中創立の地碑除幕式(南当仁小)
第4回地域フェスタ
3年生 ふれあい宿泊学習会 実施
平成16年
4月 1日17代校長 河野 吉照 氏 筑紫丘中学校長より着任
教育委員会表彰(学校づくり)
3月20日 福岡県西方沖地震(体育館・技術室の床破損)
平成18年 4月 1日
18代校長 小城 廣 氏 原中学校長より着任
平成19年
4月 1日特別支援学級開設
8月29日 エレベーター設置工事竣工
10月16日 合唱コンクール(西市民センターにて)
中総体男女区長盃獲得
平成20年
8月30日校舎対震工事完了
9月25日 創立60周年事業「ライオンキング観劇会」
平成21年
7月25日 中総体女子4年連続区長杯獲得
8月20日 放送部個人の部全国大会入賞
11月 3日 教育委員会表彰「不登校生とへの支援」 受賞 
平成22年
4月 1日 19代校長 西村 博之 氏 城西中学校長より着任
8月20日 陸上部個人800・1500㍍全国大会出場
放送部NHK杯全国大会ラジオ番組部門優良賞
サポートルーム開設
11月24日 第一回自分で作る手作り弁当の日
体育館落成
平成23年
3月11日 東日本大震災
4月20日 大震災の影響を受け全国学力学習状況調査を延期
「We Love トンボ」絵画コンクール 環境大臣賞 受賞
ステップスクール 朝日のびのび教育賞 受賞
 10月15日 ふれあいバザー開催
学力パワーアップ総合推進事業発表会
2月24日 第1回立志式
木工室・金工室完成
平成24年
西側トイレ改装工事完了
「ドコモ未来ミュージアム」 学校賞 受賞
陸上部女子個人 県大会優勝
ソフトテニス部女子 県大会優勝
   同    文部科学大臣旗第23回全日本Jr.ソフトテニス大会 団体3位
放送部 NHK杯全国放送コンテスト アナウンス部門 優秀賞
2年6組生徒 地域自慢の絵画&写真コンテスト 最優秀賞
平成25年
特別支援学級(知的)開設
「ドコモ未来ミュージアム」 学校賞 受賞
陸上部女子個人 全国大会出場
平成26年 4月1日
20代校長 梅田 英一郎 氏 香椎第一中学校(校長)より着任
平成31年4月1日
21代校長 武田 裕子氏 着任