2018年4月20日(金)
歓迎遠足がありました!

 雲一つない晴天に恵まれ、歓迎遠足を実施することができました。公園の遊具で遊んだり、芝生の丘を転がったり、親子一緒にお弁当を食べたりなど、しっかり楽しむことができています。新しい友達も幼稚園の生活に慣れ、元気に質問に答えたり、みんなから拍手をもらったりしていました。
 次の遠足は、5月の園外保育です。また楽しみですね!

2018年4月19日(木)
健診が始まりました!

 今年度の健診が始まりました。今日は、眼科健診です。優しい先生の笑顔に安心したのか、「すぐ終わったね」「痛くなかったね」と最初の健診を無事に終えることができました。これから、内科、歯科、耳鼻科と続きます。一年間、健康に留意して過ごすことができるといいですね。

2018年4月18日(水)
土山から川を作ろう!

 土山の土に溝をつけて水を流す遊びが繰り返し行われています。今日は、いくつも川が枝分かれをし、1本は職員室の前まで到達していました。細く長い川に水が流れていく様子が面白いようです。途中で水を堰き止めたり、トンネルを作ったりなど、まだまだ楽しい遊びが続きそうです。

2018年4月17日(火)
絵の具を初めて使いました!

 今日は、初めて絵の具を使いました。最初に、使い方を教えてもらいます。水をつけたら「ちょん、ちょん、ちょん」と3回水を落として絵の具をつけます。次の色を使う時は、筆を洗ってから使いましょう・・・。先生の話が終わったあとは、思い思いに好きな絵を描く時間です。「楽しい!」「色混ぜたらきれいになるかなあ〜。」「もう1枚描きたいー」とみんなで筆を走らせていきます。子どもたちの素敵な作品が出来上がりました。

2018年4月16日(月)
水はどっちに流れるの?

 今日も晴天に恵まれました。土山で遊ぶことに面白さを感じている子どもたちです。土山の上から水を少しずつ流し、どちらの方向に流れるかをじっと見ています。自分の流したい方向に、溝を掘って誘導する子どももいました。砂山とは違い、山が崩れにくいこと、水がすぐにしみこまず、水の流れを確認できることなどが興味につながっているようです。午後の時間は、“へびじゃんけん”をして遊ぶ姿が見られました。友達と一緒に遊ぶことが大好きな子どもたちです。

2018年4月13日(金)
どうしてこうなるのかなあ・・・

 色のついた石灰が混ざった砂を集め、水に溶かしてみる遊びが始まりました。一番上は石灰の粉、その次は濁った水、一番下に砂の層ができ、「あれー、どうしてこうなるのかな?」と不思議そうです。一緒に混ぜたものが、時間がたつと分かれてしまうことに「なぜ?」を感じているようです。幼稚園でおもしろいことをたくさん見つけていきましょう。

2018年4月12日(木)
お弁当が始まりました!

 今日からお弁当が始まりました。お家の方に作っていただいたお弁当は久しぶりです。お弁当箱の蓋を開けると同時に「わーっ!」と歓声が上がりました。みんな楽しみにしていたんですね!お弁当の後は、戸外で固定遊具や鬼ごっこなどをして遊びます。午後の時間もたっぷりと遊ぶことができた子どもたちです。また明日が楽しみですね。

2018年4月11日(水)
大きな山ができたよー

 砂場で山作りが始まりました。砂を集めた後、ペタペタとへらで固めていきます。「もっと高くしたい!」「誰か手伝って〜」と友達を誘います。いつのまにか友達が集まってきました。「もっと大きくしよう!」「トンネル掘ろうよ!」と遊びが広がっていきました。みんなで楽しさを共有しています。

2018年4月10日(火)
泥団子できたよ!

 年長組の保育室の前に土山があります。子どもたちは土山の土に少し水を混ぜて、泥団子作りを始めました。「ここのさら土がいいよ!こっちにおいで〜」「先生見て、光ったよ〜」と小さな遊びの輪がいくつもできました。晴天続きのため土がしっかり乾燥しています。きっとピカピカ、つるつるの泥団子がたくさんできることでしょう。

2018年4月10日(火)
ダンゴムシ見つけたよ!

 今まで馴染みのある砂場で遊び始める子どもたち。砂場道具入れの下に隠れていたダンゴムシを見つけました。「ダンゴムシがいるよ!」「何食べる?」「捕まえよう!」と、昨年度の年長組さんがしていた「ダンゴムシを育てる」ことに興味をもったようです。砂場に集まった子どもたちは、山を作ったり、トンネルを掘ったり、思う存分遊ぶことができました。

2018年4月9日(月)
園長先生おはようございます!

 晴天に恵まれ、みんな元気に登園できました。門の前で出迎える園長先生に、「おはようございます!」のあいさつをして、保育室に向かいます。今日は、3月に持ち帰った道具類を持ってくる日でした。年長組になった子どもたちは、自分一人の力で思い荷物を運んでいました。たくましくなった子どもたち。今日からの遊びを楽しみにしているようです。

2018年4月6日(金)
今日から1学期がスタートしました!

 新ゆり組がスタートしました。2名の新しいお友達も加わり27名の元気な笑顔が揃いました。担任の先生の紹介があり少し緊張した様子で話を聞いていた子どもたちです。今年度は1学級だけとなりますが、また園庭で元気いっぱい遊びましょうね。

2018年4月5日(木)
始業式の準備ができました!

 明日から園児が登園してきます。靴箱やかばん棚の準備もできました。年長さんになった子どもたちは、きっと笑顔でやってくることでしょう。新しい保育室やチューリップの花もみんなを待っていますよ!

2018年4月4日(水)
果樹の花が咲きました!

 満開のサクラに続き、園庭のヒメリンゴの木にかわいい花が咲きました。雁の巣幼稚園には、たくさんの果樹が植えられています。四季折々に、花や実をつけて楽しませてくれます。葉っぱを見つけたり、小さな実を探したりなど、またみんなで楽しむことができるといいですね。

2018年4月3日(火)
横断幕を設置しました!

  幼稚園のフェンスに「61年間ありがとう がんのすようちえん」の横断幕を設置しました。園児や保護者、地域の皆様に“もうすぐ閉園”をお知らせするものです。昭和34年からこれまで、地域の皆様に愛されてきました。閉園はとても残念なことですが、この1年間を楽しく元気に過ごしていきたいと思っています。卒園児のみなさん、どうぞ遊びにきてくださいね。

2018年4月2日(月)
新年度がスタートしました!

  新年度がスタートしました。雁の巣幼稚園最後の年です。職員一同、一日一日を大切に過ごしていきたいと考えています。どうぞよろしくお願いします。(子どもたちの遊びの様子や行事の様子などWeb日記でお楽しみください。)