平成29年9月15日  【代替わり】


透き通るような青空が広がり,秋の気配を感じる今日この頃となりました。

  8月31日のスポーツ大会には,多くの保護者の皆様に応援に来ていただき,ありがとうございました。本年度から,全学年が4クラスになったことから,4ブロック(赤・青・黄・緑)対抗の形をとるようになりました。早い段階からの準備をいかし,本番は大いに盛り上がり,生徒も教職員も心地よい汗を流すことができました。生徒たちは,ブロック優勝をめざし,声を掛け合いながら,全力で競技に取り組み,一人一人が力を出し切った達成感や仲間との一体感を味わうことができたと思います。この大会をきっかけに,日頃の学校生活の中でも,協力することを大切にする気持ちや,すぐには諦めない気持ちが高まることを期待しています。

  9月に入り登下校時に,1階のタイムレコーダー前では,生徒会役員選挙に立候補した生徒たちが,大きな声で「○○に一票を!」と呼びかけています。その姿を見て私は,「いよいよ生徒会活動の中心が,3年生から2年生へ移る時期が来たんだなあ。」としみじみと時の流れを感じています。改選後の任命式が行われると,いよいよ代替わりです。3年生は,だんだんと卒業後の生活が現実味を帯びてくるのではないでしょうか。

  さて,秋はさまざまな地域行事が開催されます。博多部でも,各地区の運動会や多くの観光客が集まる博多灯明ウォッチングやライトアップウォークが行われます。10月21日(土)の博多灯明ウォッチングは,本校も会場となります。そのため,10月18日には大浜老人会の皆様が来校され,1年生と一緒に灯明づくりを行います。地域の皆様は,本校生徒とのふれ合いをいつも楽しみにしてくださっています。 

  10月には2年生修学旅行,11月には日曜参観の午後にPTA主催の楽しい行事も計画されています。保護者の皆様には,様々な場面でご協力いただく機会が多くなりますが,どうぞよろしくお願いいたします。


平成29年7月13日  【今月のことば】


保護者の皆様,お気づきでしょうか。本年度より,ご家庭に配布している月行事に,学校長として私の思いを込め,生徒たちに向けて『今月のことば』を入れるようにしました。言葉を考えるにあたっては,生徒たちの様子に即したタイムリーなものになるよう心がけています。ご家庭でも,話題にしていただき学校と一緒に取り組んでくだされば,生徒たちもさらに成長できると思います。どうぞよろしくお願いします。

 さて,生徒たちは2週間の『作業実習』を終え,6月28日には1・2年生を中心とした『作業実習報告会』を実施しました。作業実習期間中は,専門家にご指導を受けたり,地域や企業での作業に取り組んだりしました。2週間をやり遂げて自信がついた生徒もたくさんいるようです。学校内外での経験を通して,学校や職場の一員としての所属感,他者や社会の役に立っているという貢献感などを味わい,自分の存在を大切に思う心が育っているようにも感じます。この作業実習での学びをいかし,いよいよ1年生も企業実習に取り組むことになります。今回の成果と課題を本人・保護者・学校で共有し,これからの具体的な取組につなげて欲しいと願っています。授業参観や報告会など,ご多用な中,多くの方に参加していただき,ありがとうございました。

 7月に入り,暑さも厳しくなってきました。2日の日曜日に子供山笠の訪問を受け,祭り一色の博多の町です。本校からも男性職員を中心に山笠行事に参加します。また,これから博多小学校夏祭り,大浜流灌頂,灯明ウォッチング,博多中学校バザーなど,地域行事も多くあります。今後ともご理解とご協力の程,どうぞよろしくお願いします。


平成29年5月25日  【よろしくお願いいたします】


 本年度の人事異動にて,教育委員会発達教育センターより着任いたしました,校長の吉竹雅人と申します。25年度と26年度は本校の教頭として勤務しましたので,再び博多高等学園に勤務することができ大変嬉しく思っています。

 本年度40名の新入生が入学し,今後本校は120名定員の学校となります。これからの博多高等学園のスタンダードをつくり上げる大切な年度となります。職員一同,改めて気を引き締めているところです。5月に入り,部活動や作業学習にも新1年生が加わった新しい学校生活が始まっています。いよいよ,平成29年度が本格的に動き始めました。

 さて,先日の始業式で2,3年生には次のように話しました。
 『本校の生徒が毎日の朝礼で取り組んでいる「博多高等学園 五語五心」の中で,私は 「目標を達成したときに,みなさんのおかげです。という言葉とその謙虚な心」 が,大好きです。なせなら,私が目標を達成したときには,「俺が一人でやったぜ。」と思ってしまうことがよくあるからです。人は一人で生きているのでなく,誰かに助けられたり誰かを助けたりして生きています。「皆さんのおかげです。」と思える自分になりたいといつも考えています。』
ご家庭でも時間がある際に,5つの中でどれが一番好きか,お子さんと理由も含めて話し合っていただけたらと思っています。様々な方向に会話が弾むことを期待しています。

 最後に,本校は学校と家庭,地域,企業との連携を大切にしながら,学校生活の充実と企業就労の実現を目指しています。特にPTA活動は,学校と家庭,地域との連携を深めるために大切な役割を担っています。保護者の皆様におかれましてはご多用な中での活動になりますが,生徒たちの夢を実現するために,お互いに協力しながら充実した取組になればと考えています。1年間,どうぞよろしくお願いいたします。