教育方針                                                    


R2年度教育方針

教育目標


一人ひとりの障がいの状態や特性に応じた、きめ細かな支援を行い、

積極的に社会参加し、その一員として豊かに生きていく力を育成する。





めざす児童生徒像
  ○ 元気で明るい子ども:あいさつや身の回りのことを進んでしようとする子ども(あいさつ・掃除)

  ○ 最後までがんばる子ども:学習意欲を高め,自ら進んで学習する子ども (自学・とも学)

  ○ 社会に参加する子ども:自分の将来に夢を持ち,社会の中で自分を生かそうとする子ども(チャレンジ・立志)

                                

めざす教師像

  ○子どもと共にある教師                              

 ○専門的力量を持った教師                           

○保護者や社会の信頼に応える教師                         

めざす学校像

○たのしい学校…… 学習の内容がわかり,子どもが今日も頑張ろうと思う学校

 その子らしさ(個性)が伸び,確かな力が育つ学校

                     指導方針・指導内容がよくわかる学校

○あたたかい学校… 健康を守り,安全で活動しやすい学校

                     子どもの思いが大切にされる学校

                     確かな専門性に基づく信頼のできる学校

 ○であえる学校…… 保護者・地域とともに歩む学校

学んだことが家庭や地域生活で役立ち,豊かな心をつくる学校

何でも相談でき,いつでも訪ねられる学校





       


       




       

トップページへ