2016年5月からリニュアールしてます。

屋形原特別支援学校
HPへようこそ

〒811-1351
福岡市南区屋形原2丁目31-1

すこやかステージ:        はつらつステージ      *欠席連絡は565-4921へ 
(病弱)                         (知的)                  8:30~8:45はできるだけ避けてください。 
TEL(092)565-4901
        TEL(092)565-4921     (職員朝礼です)
FAX(092)565-4930        FAX(092)565-4920  

校長室便りH27年5月号 H27年9月号  H27年12月号
進路便り4月14日号  4月28日号 5月19日号  5/25日UP
はつらつ5月行事  すこやか5月行事         4/25日UP 
 はつらつ6月行事  すこやか6月行事              5/25日UP 

 学校教育目標                                                     

児童生徒一人ひとりの障がいの状況や発達段階、特性等に応じながら、心身の健康回復や改善を図りその可能性や子どもの「よさ」を最大限に伸ばし、社会の一員として自立し、心豊かにたくましく生きていく人を育てる。
ごあいさつ
本校の子ども像(こんな人へ)
校訓 
友情 協力 一緒に … 友達と一緒に協力して活動できる人

自立 挨拶 返事 掃除 … 挨拶や返事、掃除が自らできる人

健康 病気予防 健康増進… 病気や事故に注意し、自ら体を鍛える人

本校では、病弱教育部門(すこやかステージ 小学部及び中学部)及び知的障がい教育部門(はつらつステージ)の教育を担当している特別支援学校です。
すこやかステージは小学部と中学部、はつらつステージは小学部、中学部、高等部の子どもたちが学んでいます。
また、福岡病院の重症心身障害病棟
への施設内訪問指導も担当しています。それぞれのステージ、学部で子どもたち個々の障がいの状況や発達段階、特性に合わせて、個別の教育指導計画を作成し将来の自立に向けての指導、支援をおこなっています。

写真


平成28年3月 本館体育館と校舎の間にあった桜の木が枯れました。
危険なので切っていただきました。その桜の木を使って、すこやかステージ
「花のみち」ができました。先生方の力作です。



本年度の学校サポーターの皆さんです。
他に福岡病院副院長の
小田嶋先生も委員に入っていただいています。
 
                               
保護者の相談支援はここをクリック
-学校の自然-

どんぐり山に春が来ました。スモモ(バラ科)の花がたくさん咲きました。梅雨のころにはりっぱなスモモが収穫できるでしょう。スモモの花に誘われるようにサクラも咲き出しました。屋形原も花の季節を迎えます。
 

.